バナー

ラーメン

東京担担麺本舗 ゴマ屋@門前仲町で排骨担々麺を食レポ!

東京担担麺本舗 ゴマ屋とは?

東京担担麺本舗 ゴマ屋

東京担担麺本舗 ゴマ屋は、東京都江東区の門前仲町駅にあるラーメン屋さんです。

ネーミングの通り「担々麺の専門店」ですが、サンラータン麺も用意されていますよ~

この辺りはオフィスビルも多いので、ランチタイムは結構混み合うので注意が必要です。

門前仲町は意外とラーメン屋さんが多いエリアなので、有名なお店で言うと「こうかいぼう」や「ラーメン弁慶」なども近くにあります。

ただ、担々麺専門店というカテゴリーではゴマ屋だけなので、もし担々麺が食べたい時にはこのお店に行くのが良いと思います。

他にも、徒歩1分圏内には「麺屋縁道」や「らあめん花月嵐」があるので、ぜひそちらのラーメン屋さんにも行ってみてください。

東京担担麺本舗 ゴマ屋のメニュー

東京担担麺本舗 ゴマ屋のメニュー

メニュー

  • 担担麺:900円
  • ねぎ担担麺:1,000円
  • ザーサイ担担麺:1,000円
  • 太肉担担麺:1,200円
  • 排骨担担麺:1,150円
  • 酸辣麺:900円
  • ねぎ酸辣麺:1,000円
  • ザーサイ酸辣麺:1,000円
  • 太肉酸辣麺:1,200円
  • 排骨酸辣麺:1,150円
  • らーめん:700円
  • ねぎらーめん:800円
  • ザーサイらーめん:800円
  • 太肉らーめん:1,000円
  • 排骨らーめん::950円
  • 餃子:500円
  • ごはん:50円

担々麺スープの辛さを調整できる

ゴマ屋では、担々麺スープの辛さを自由に調節できるんです。

スープの辛さ

スープの辛さは下の5段階になっています。

  • スーパーホット(3倍)
  • ホット(2倍)
  • 普通(1倍)
  • ライト(1/2)
  • スーパーライト(1/4)

今回は一番オーソドックスな「普通」で注文しました。

平日昼は餃子ナシ

ラーメンと餃子は、ある意味ではセット、いや大親友みたいなものですが、なんと!?平日昼間は餃子が注文できないんです。

餃子

その理由までは分かりませんが、恐らく「焼くのに時間かかる…」とか込み入った事情があるのでしょう。

平日夜と土曜日であれば餃子の注文ができますので、餃子が食べたくても平日昼間は潔く諦めましょう!

東京担担麺本舗 ゴマ屋の口コミ&レビュー

食べたメニュー

2021/4/15

排骨担担麺:1,150円

今日はとても天気が良かったので、門前仲町でランチです!

本日お邪魔したのは担々麺の専門店「ゴマ屋」です。

席に着くと、まず煮卵を持ってきてくれました。

どうやら無料サービスみたいです。

煮卵

この煮卵は鍋でコトコト煮てるんですが、どうやらジャスミン茶で煮込んでいるようですね。

どうりで店内がジャスミン臭で一杯になっているはずです。

煮卵

味付けは何てことない煮卵だと思いますが、ほのかにジャスミン茶の良い香りがしますね。

さてお待ちかねの「排骨担担麺」が運ばれてきました!イエ───(σ≧∀≦)σ───ィ

馴染みの常連客が多いみたいですが、ほとんどの人が排骨担担麺を注文していましたね。

真っ赤なスープと、ニラのコントラストがなんとも美しいですね~ぅん((-∀- )ぅん

排骨担担麺

スープの表面には白ゴマが浮いていますね。

白ゴマ

早速スープを頂いてみましょう!(d゚ω゚d)オゥイェー♪

う~ん、見た目は濃厚そうですが、飲んでみると意外とあっさりしていますね。

スープ

胡麻と赤唐辛子でスパイシーな味付けになっていますが、そこまで「辛い!」という印象は受けません。

丼の底の方には練りゴマがたっぷりと沈んでいますよ~

とにかく「胡麻全開!」といった感じです。

練りゴマ

さて次に麺を頂いてみましょう。イェイd(d∀゚)(゚∀b)bイェイ

麺は博多とんこつラーメンみたいな細麺なんですね。

細麺

メニューに「替え玉」があったので気になっていましたが、豚骨ラーメンみたいな食べ方なら合点がいきます。

ちなみに替玉はプラス100円、半替玉はプラス50円になります。

そして、ラーメンに入っている排骨(パーコー)もいただいてみましょう。

排骨とは、豚肉をカレー風味に揚げたものです。

排骨

なんでか分かりませんが、担々麺と排骨は相性抜群なんです!

ゴマ屋の排骨は、とてもお肉は柔らかいですね。

これは相当美味しい排骨だと思います。

もし排骨担担麺を注文するなら、絶対にライス(+50円)を注文しておいてください。

ライスを注文すると、お漬物も一緒に持ってきてくれます。

お漬物

このお漬物とライスで食べるのもいいですが、一番おすすめなのは、スープを吸った排骨と一緒に食べることです。

ライス

これがマジでうまいんです!

卓上調味料には「ラー油」と「ウォッカ」が置いてあります。

左側かラー油で、右側がウォッカなんですが、ウォッカの中には唐辛子がたっぷり浸かっていてるんです。

卓上調味料

つまり、ウォッカの唐辛子漬けということになります。

なかなか珍しいですよね。

せっかくなので、最後にウォッカを入れてみましたが、少し入れるだけでも相当辛くなりました。(ll゚Д゚)辛ァ・・

見た目はドロッとした感じなのかなと思っていましたが、実際には相当あっさりしたスープでとても飲みやすいと感じました。

最後まで飽きることなく飲めてしまうので、大満足です。

是非ご賞味あれ!

銀座はしごと似ている

排骨担担麺といえば、銀座に本店のあるはしごですよね。

はしご

メニュー構成もそうですが、スープの感じ、麺のチョイスなどはしごをオマージュした感じに受け取れました。

排骨担担麺

はしごの排骨担担麺

ご飯と一緒に出てくる「千切りたくあん」もはしごと一緒です。

はしごのライス&漬物

はしごのライス&漬物

あくまでも個人的な見解ですが、何かしらはしごと関係があるのではないでしょうか。

過去に食レポしているので、ぜひそちらもご覧ください!

はしご@銀座本店の看板メニュー「排骨担々麺」を食レポ!

目次1 はしご(橋悟)のだんだんめんとは?2 はしごは銀座にたくさんある3 支那麺はしごのメニュー4 はしご@銀座本店の口コミ&レビュー5 店舗情報 はしご(橋悟)のだんだんめんとは? 銀座6丁目にあ ...

続きを見る

排骨担担麺の動画

店舗情報

店舗名:東京担担麺本舗 ゴマ屋

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13041983/

営業時間:

  • 平日昼 11:00~14:30
  • 平日夜 17:30~22:00
  • 土曜日 11:00~20:00

住所:東京都江東区永代2丁目31−5 内田ビル1階

交通手段:門前仲町駅徒歩5分

電話番号:03-3630-0250

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2021 All Rights Reserved.