ラーメン

はしご@銀座本店の看板メニュー「排骨担々麺」を食レポ!

はしご(橋悟)のだんだんめんとは?

支那麺はしご

銀座6丁目にある有名店「支那麺はしご(橋悟)」にきました。

はしごは担々麺が有名なお店で、歴史のあるラーメン屋です。

看板メニューは「だんだんめん」です。

だんだんめんは担々麺ですが、一般的な担々麺とは少し違う独特なラーメンです。

香り豊かなゴマダレと上品な辛さ、深みのあるスープが人気の秘訣です。

ランチはご飯無料なので、ぜひランチで利用するようにしましょう!

はしごは銀座にたくさんある

看板

はしごの本店は、銀座の街中にあります。

「はしご」という看板が出ているので、それを目印にして行きましょう。

銀座本店は”銀座のラーメン激戦区6丁目”の辺りにありますが、その他にも銀座には3店舗もあるんです。

  1. 銀座本店
  2. 銀座四丁目店
  3. 銀座八丁目店
  4. 入船店
  5. 新小岩店
  6. 赤坂店
  7. 支那麺屋 よかろう@虎ノ門

姉妹店舗の「よかろう」も入れると7店舗(2021年1月現在)ありますが、その半分くらいが銀座にあるので、結構使いやすいですね。

【支那麺はしごの店舗一覧】だんだん麺が食べれる橋悟のラーメンまとめ

目次1 はしごといえば”だんだん麺(担々麺)”2 支那麺はしごの店舗一覧2.1 支那麺はしご@銀座本店2.2 支那麺 はしご 銀座四丁目店2.3 はしご(橋悟)@銀座八丁目店2.4 支那麺はしご@入船 ...

続きを見る

支那麺はしごのメニュー

支那麺はしごのメニュー

支那麺はしごのメニュー

メニュー

  • だんだんめん:800円
  • ざあさいだんだんめん:900円
  • ちいすいだんだんめん:1,000円
  • だあろうだんだんめん:1,000円
  • ぱいこうだんだんめん:1,000円
  • ざあさいめん:700円
  • ちんすいめん:900円
  • ぱいこうめん:900円
  • だあろうめん:900円
  • さんほんめん:900円
  • ちいすいりゃんめん:900円
  • だあろうりゃんめん:900円
  • しゅうまい(4コ):400円
  • ぎょうざ(5コ):900円

はしご@銀座本店の口コミ&レビュー

食べたメニュー

日付:2019/07/25

ぱいこうだんだんめん:1,000円

はしごの銀座本店に伺いました。

担々麺と言えば、濃厚なゴマ風味のスープが特徴ですが、はしごのだんだんめんはシンプルでも深みのあるスープが特徴です。

初めての来店でしたが、口コミで評判が高い「ぱいこうだんだんめん」をオーダーしました。

ぱいこうだんだんめん

もちろん無料ライスもオーダーしています。

卓上に漬物が置いているので、ご飯にのせて頂きました。

漬物

麺はストレートの細麺です。

ストレートの細麺

博多とんこつラーメンくらい細い麺ですね。

スープはピリッとした辛みがありますが、あっさりしていて美味しいです。

スープ

担々麺のスープをイメージするとちょっと薄く感じる可能性がありますが、独特のスープはピリ辛で良い感じです。

ちゃんとゴマの風味もあるので、歴史を感じる反面、新しい担々麺と出会うことができました。

ぱいこうだんだんめんの「ぱいこう」は、揚げた豚肉のことです。

排骨(パーコー)

これが「ぱいこう」です。

正確には排骨(パーコー)と書きますが、揚げた豚肉をカレー風味にしたものです。

だんだんめんに合うので、スープに浸して食べても、そのままサクッと食べても自由です。

器

飽きることもなく、最後まで美味しく頂けました。

現代は色々な担々麺を通販でお取り寄せできるので、ぜひご賞味あれ!

店舗情報

店舗名:支那麺はしご(橋悟) 銀座本店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13092185/

営業時間:[月~金] 11:00~翌5:00、[土・日・祝] 11:00~21:00

住所:東京都中央区銀座6-3-5 第二ソワレ・ド・ビル1F

交通手段:銀座駅徒歩5分

電話番号:03-3571-1750

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, , ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2022 All Rights Reserved.