ラーメン

麺処 銀笹@銀座で行列必須のラーメン&鯛飯茶漬けを食レポ!

麺処 銀笹とは?

麺処 銀笹

麺処 銀笹(ぎんざさ)は、銀座8丁目にあるラーメン屋です。

麺処 銀笹は、らーめんとつけめんの2種類の麺類が用意されていて、塩スープと白醤油スープの2種類の味があります。

銀笹おすすめの食べ方を体験するには、らーめんをオーダーした方が良いですよ~

麺処 銀笹の店舗&立地

麺処 銀笹の店舗

麺処 銀笹は銀座8丁目にあるお店ですが、駅からは少し遠いのでちょっと探しにですね…

お店も路地裏にあってなかなか見つかりにくいので、Google Mapを頼り行きましょう!

店内はダイニングバーのような雰囲気で、雰囲気Goodです。(*゚∀゚*)!!

麺処 銀笹のメニュー

銀笹 銀座のメニュー

メニュー

  • 銀笹らーめん(塩or白醤油):880円
  • 銀笹つけめん(塩or白醤油):920円
  • 鯛飯:380円
  • 半鯛飯:220円
  • 焼豚飯:380円
  • 半焼豚飯:220円
  • 白飯:170円
  • 半白飯:120円

麺処 銀笹の口コミ&レビュー

食べたメニュー

日付:2019/11/13

銀笹らーめん+半鯛飯

今日は銀座8丁目にある銀笹にお邪魔しましたよ~

銀笹オススメの食べ方を体験してみたかったので、「銀笹らーめん+半鯛飯」をオーダーしました。

銀笹らーめん

銀笹らーめんは、日本料理のお茶碗みたいな器に入っていますね~

器の左上が「注ぎ口」になっていますが、これはお茶漬けを作りやすくする為です。

※この辺りは後程ご紹介します。

半鯛飯

これが半鯛飯です。

画像ではわかりにくいと思いますが、鯛飯の中にはところどころ鯛が入っているんです。

さて、銀笹自慢のスープを頂いてみましょう!

けっこう透明度の高いスープですね~

銀笹のスープ

銀笹のスープは、昆布、鰹節、煮干などの魚介でとった出汁をベースに、鶏ガラ、豚骨を合わせています。

ということはトリプルスープですね。

魚介系の出汁が強くて美味しいですね~

次は麺を食べてみましょう!

麺

麺はストレートの細麺なので、食べやすいですね。

具材には、チャーシューやメンマ、鯛つみれなどが入っています。

結構色々な具材が入っていますね~

鯛つみれ

これが「鯛つみれ」です。

チャーシューは炙ってあるので、メチャクチャ香ばしくて良い匂いがします。

やっぱり炙りチャーシューは食欲増進に一役買いますね。

チャーシュー

食べている途中で、薬味を入れて味の変化を楽しむこともできます。

薬味

これが薬味です。

麺を全て食べ終わったところで、鯛飯にスープを入れて即席の鯛茶漬けを作りますよ~イエ───(σ≧∀≦)σ───ィ

最後の一滴までスープを飲めるように、鯛飯を利用してお茶漬けにする食べ方がオススメされています。

チャーシューも載せて、鯛茶漬けが完成です!

鯛茶漬け

鯛飯とスープの相性が抜群で、メチャウマです!

あっさりが好きな人はもちろん、こってりが好きな人にもオススメです。

店舗情報

店舗名:麺処 銀笹

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13119563/

営業時間:月~土11:30~15:00、17:30~、日祝定休

住所:東京都中央区銀座8-15-2 藤ビル1F

交通手段:東銀座駅より徒歩10分、築地市場駅より徒歩7分

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2021 All Rights Reserved.