ラーメン

鬼金棒@神田本店で特製カラシビ味噌ラーメンを食レポ!

鬼金棒 神田本店とは?

鬼金棒 神田本店

鬼金棒といえば、超大人気のラーメン屋さんなので、きっとご存じの人は多いですよね。

ちなみに読み方は鬼金棒(きかんぼう)と読みます。

濃厚な味噌ラーメンが看板メニューですが、「辛さ×痺れ」が加わって、かなり複雑な味のラーメンに仕上がっています。

カップラーメンになっている程なので、その人気っぷりは凄まじい限りですね。

鬼金棒@カップ麺|大人気のカラシビ味噌ラーメンをファミマでGET!

目次1 鬼金棒@カップ麺のパッケージ2 鬼金棒@カップ麺の内容3 鬼金棒@カップ麺の口コミ&レビュー 鬼金棒@カップ麺のパッケージ 鬼金棒(きかんぼう)は辛くてシビれる味噌ラーメンが大人気のラーメン屋 ...

続きを見る

そんな大人気の鬼金棒は、神田駅前に本店があるんです。

2021年3月現在、日本では神田駅と池袋駅の2つしか店舗がないので、かなり貴重な存在ですね。

鬼金棒(きかんぼう)@池袋店|大人気の味玉カラシビ味噌らー麺を食す!

目次1 鬼金棒(きかんぼう)とは2 鬼金棒のカップラーメンもある3 店舗の立地と内観&外観4 鬼金棒のメニュー5 口コミ&レビュー6 店舗情報 鬼金棒(きかんぼう)とは 「シビ辛グルメ」もすっかり定着 ...

続きを見る

鬼金棒 神田本店の外観&内観

鬼金棒 神田本店の外観

鬼金棒 神田本店には13:00頃に着きましたが、やっぱり行列していますね…(ll゚д゚)ゴーン

店舗はラーメン屋っぽい感じではないので、知らなければ何のお店かわかりませんね。

でも、それが店名(鬼金棒)と絡まってインパクト抜群ですね!

鬼金棒 別館

入り口に描かれている青鬼&赤鬼もインパクト抜群ですね。

青鬼

店内にも鬼の面や置物がたくさん置いてありますよ~

鬼の置物

見てください、この鬼の面の行列…(ll゚Д゚)怖ァ

鬼の面

店内は和太鼓のBGMと鬼、そして金棒、さらに鬼のパンツ(トラ柄パンツ)がたくさん飾ってあって、かなり独特な雰囲気を醸し出しています。

鬼金棒 神田本店の並び方ルール

鬼金棒 神田本店は大人気店なので、ここで並び方のルールを押さえておきましょう!

まずは列に並ぶ前に食券を購入しましょう。

並び方のルール

鬼金棒 神田店には「本店」と「別館」の2つがありますが、券売機は本店側にあります。

券売機

鬼金棒ではカラシビ具合を調整することができるんですよ~

カラシビ具合を調整

食券にもその内容が記載されています。

食券

ちなみに今回は、「カラ⇒増」「シビ⇒普」にしてみました。

これがなかなかのミスチョイスでした…

※詳細は後述しますね。

鬼金棒 神田本店のメニュー

鬼金棒 神田本店のメニュー

メニュー

  • カラシビ味噌らー麺:900円
  • 味玉カラシビ味噌らー麺:1,000円
  • ヤングコーンカラシビ味噌らー麺:1,050円
  • もやしカラシビ味噌らー麺:1,000円
  • パクチーカラシビ味噌らー麺:1,050円
  • 特製カラシビ味噌らー麺:1,200円
  • 肉増しカラシビ味噌らー麺:1,150円
  • 肉々カラシビ味噌らー麺:1,510円
  • カラシビ味噌つけ麺:920円
  • おにく飯(ほぐし肉):260円
  • 大肉飯:460円
  • 半飯:100円
  • 白飯:200円

鬼金棒 神田本店の口コミ&レビュー

食べたメニュー

2021/3/10

特製カラシビ味噌らー麺:1,200円

いやー、久々の鬼金棒ですよ~

今日は鬼金棒の本丸である神田本店にお邪魔したので、ちょっと奮発して特製カラシビ味噌らー麺をオーダーしてみました!

こちらが特製カラシビ味噌らー麺です!

さすが高額ラーメン!

なんか色々とてんこ盛りですね。

特製カラシビ味噌らー麺:1,200円

ラーメンには大量のモヤシがのっているので、ラーメンとの相性が抜群ですよ。

モヤシ

味玉はちょうど良い感じに仕上がっていますね~

マイルドな味玉と、濃厚な味噌スープの相性も良いですね。

味玉

そして鬼金棒自慢のブロック肉(太肉チャーシュー)です!

このチャーシューがメチャクチャ美味しいんですよ~

太肉チャーシュー

トロットロのお肉をライス(有料)にのせて食べてみてください。

あっという間にチャーシュー丼の出来上がりです!

ライス

さて、鬼金棒自慢のスープを頂いてみましょう!

使っている味噌は、熟成した信州味噌に厳選されたチーズやピーナッツペースト、ナンプラー、スパイス、香辛料などをブレンドした特製味噌なんです。

味噌スープ

スープは…メチャクチャ辛いです。

今回は「カラ⇒増」「シビ⇒普」にしましたが、だいぶ辛さがブーストしていますね。

辛さが際立ちすぎて、逆に痺れが弱く感じます。

どうやら「カラ⇒増」にしたら、「シビ⇒増」にした方が良かったですね。

これは要注意ですよ~

さて、次は鬼金棒オリジナルの三種混合麺です。

三種混合麺

この麺は、中太麺・中細麺・細麺の三種類を混ぜ合わせた麺で、食感が新しい感じですね。

スパイスが効いたスープと良く絡んでいますね。

麺を食べ終えたタイミングで気付きましたが、結構背脂が浮いていますね~

背脂

この光景を見て思い出しましたが、全体的に「どみそのオロチョンラーメン」にとても似ていますね。

ど・みそ@ららぽーと豊洲店|辛旨みそオロチョンらーめんを食レポ!

目次1 東京スタイルらーめん「ど・みそ」とは2 店舗の立地と内観&外観3 ど・みそ 豊洲店のメニュー4 口コミ&レビュー5 みそオロチョンらーめんの動画6 店舗情報 東京スタイルらーめん「ど・みそ」と ...

続きを見る

辛い味噌スープ、背脂、ニラなどそっくりです。

なので、どみそのオロチョンラーメンが好きな人は絶対にハマると思いますよ!

とにかく美味いラーメンであることに変わりないので、鬼金棒のラーメンは必食だと思います。

ぜひご賞味あれ!

鬼金棒 神田本店のお土産

鬼金棒 神田本店ではお土産があるんです。

まずは、カラシビ味噌つけ麺(二食セット)です。

ちなみにお値段は1,700円とお店価格になっています…アセアセ(; ̄ー ̄)

カラシビ味噌つけ麺

そしてスパイス系ラーメンの肝になっている、カラシビスパイス缶も800円で購入できます。

カラシビスパイス缶

カラシビスパイス缶は店内にも置いてあるので、そちらを試してから購入してもOKです。

カラシビスパイス缶

柔らかいチャーシュー、大肉も400円でテイクアウトできますよ~

大肉

カラシビスパイス袋も720円で買えるので、鬼金棒のラーメンが気に入った人は、ぜひテイクアウトしてみてください。

特製カラシビ味噌らー麺の動画

店舗情報

店舗名:鬼金棒 神田本店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13097205/

公式サイト:https://kikanbo.co.jp/

Twitter:https://twitter.com/kikanbo_3

営業時間:

  • 11:00~21:30(月曜日~土曜日・祝日含む)
  • 11:00~16:00(日曜日)

住所:東京都千代田区鍛冶町2-10-9

交通手段:神田駅徒歩1分

TEL:03-6206-0239

The following two tabs change content below.
東京在住、ラーメン大好きな営業系の起業家(♂)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, , ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2022 All Rights Reserved.