ラーメン

らーめん弁慶@門前仲町店|背脂系ラーメンのレジェンドを食レポ!

らーめん弁慶(べんけい)とは?

らーめん弁慶とは

らーめん弁慶(べんけい)は、屋台から始まった創業50年を超える老舗ラーメン屋さんで、東京浅草に本店を構えていますが、なぜか東京の下町(浅草、門前仲町、堀切など)中心に店舗展開しています。

どうやら店主が下町出身なので、東京の下町文化が好きらしいです。

弁慶が提供するラーメンはインパクト抜群で、店主自ら「脂っぽさなら全国でも5本の指に入る!」と豪語するような逸品です。

門前仲町駅から徒歩3分

東京の下町、江戸っ子が集まるエリア門前仲町駅に来ましたよ~

駅直結のスーパーマーケット「赤札堂」から、徒歩3分ほどの場所にらーめん弁慶@門前仲町店はあります。

門前仲町駅の赤札堂

らーめん弁慶@門前仲町店には1階と2階があって、1階は立ち食いエリアみたいですね。

「タクシー運転手に支えられてきた」という歴史を彷彿とさせる独特の雰囲気がありますね。

立ち食いエリア

2階席はテーブルがメインなので、ファミリー層が多いみたいですね。

2階席

日曜の13:00頃に行きましたが、少しだけ行列していました。

らーめん弁慶は常に”待ち”が出るほどの人気店ですが、回転は早いのですぐに入れると思います。

らーめん弁慶 門前仲町店のメニュー

らーめん弁慶 門前仲町店のメニュー

メニュー

  • らーめん:800円
  • ミニらーめん:800円
  • チャーシューめん:1,100円
  • チャーシューめんW(ダブル):1,320円
  • チャーシューめんトリプル:1,620円
  • 中華そば(しょうゆ):800円
  • 中華そば(しお):800円
  • みそらーめん:850円
  • みそチャーシューめん:1,150円
  • みそチャーシューめんW(ダブル):1,370円
  • みそチャーシューめんトリプル:1,670円
  • みそめんまらーめん:1,070円
  • とん塩らーめん:800円
  • とん塩チャーシューめん:1,100円
  • とん塩チャーシューめんW(ダブル):1,320円
  • とん塩チャーシューめんトリプル:1,620円
  • 餃子(3個):220円
  • 餃子(6個):400円
  • チャーシュー丼(並):700円
  • キムチご飯(並):350円
  • ライス(並):160円

らーめん弁慶の頼み方

らーめん弁慶の頼み方

らーめん弁慶のラーメンは、背脂を自由にオーダーすることができます。

ラーメンに背脂を入れると、

  • 味がマイルドになる
  • コクが増す
  • 旨味が増す

などの効果があるので、できる限り背脂を入れるのがオススメします。

オーダー(コール)の仕方は3種類あって、

  1. 脂多め(ギタギタ)
  2. 脂普通(オリジナル)
  3. 脂少なめ(サッパリ)

と注文しましょう。

脂普通の場合には特に言う必要がないので、”多め”か”少なめ”にしたい場合のみ伝えるようにしましょう!

らーめん弁慶 門前仲町店の口コミ&レビュー

食べたメニュー

2020/10/11

らーめん:800円

ラーメンを注文して席に着くと、今時珍しい布おしぼりが運ばれてきました。

昔は当たり前だった布おしぼりですが、最近はあまり見かけなくなりましたよね。

おしぼり

さて、お目当ての看板メニュー”豚骨醤油ラーメン”の到着です!イエ───(σ≧∀≦)σ───ィ

なんとも…ラーメン丼ぶりまで背脂でギットギトです。∑(゚Д゚;) うッ

脂まみれになってしまうので、布おしぼりにしている理由はどうやらこれのせいですね。

豚骨醤油ラーメン

これはとんでもないインパクトですよ~

さすが1980年代の背脂ラーメンブームを最前線で支えてきたレジェンドラーメンですよね。

ス-プはギタギタでもサッパリにも調整できるそうなので、背脂が苦手な人でも大丈夫ですよ。(b・ω・d)イェァ♪

ス-プはとんこつ醤油がベースになっていますが、見た目ほどの濃さはなくて、意外とさっぱり食べられます。

とんこつ醤油

大量の背脂をレンゲですくってみます…おおぉナンテコッタ/(^o^)\

大量の背脂

見た目は大変なことになっているラーメンですが、ただ一言「スープの味はメチャクチャ美味い」です!

背脂の旨味が引き出されていて、非常に完成度が高いですね~

ラーメンにはネギともやしが大量にのっていて、食べ応えがありますよ。

ネギともやし

麺は中太ちぢれ麺で、豚骨醤油スープとの相性は抜群ですね!

麺のボリュームも多いので、これだけでもお腹いっぱいになります。

中太ちぢれ麺

チャーシューはトロットロなので、チャーシューメンにするのも有力ですね~

チャーシュー

さて、ある程度食べ終えた段階で、無料トッピングを使ってみましょう!

無料トッピングはいくつかありましたが、絶対に入れたいのがニンニクですね。

無料トッピング

ブラックペッパーもラーメンと相性抜群なので、ぜひ入れてみてください。

コショウ

背脂チャッチャ系ラーメンとニンニクは最高の友ですよね~

ニンニク

らーめん弁慶は、背脂チャッチャ系ラーメンのレジェンド店「ホープ軒」を思い出すほどのクオリティでした。

らーめん弁慶は、背脂系ラーメンを語る上で、絶対に通るべきラーメン屋さんだと思います。

持ち帰り(テイクアウトメニュー)もあるみたいですね。

他にも、門前仲町店の限定メニュー「中華そば」があるので、ぜひそちらもご賞味あれ!

弁慶(べんけい)@門前仲町で豚骨醤油味の中華そばを食レポ!

目次1 らーめん弁慶(べんけい)とは?2 弁慶@門前仲町には限定メニューがある3 らーめん弁慶 門前仲町店のメニュー4 らーめん弁慶 門前仲町店の口コミ&レビュー5 らーめん弁慶@中華そばの動画6 店 ...

続きを見る

らーめん弁慶 門前仲町店の動画

店舗情報

店舗名:らーめん弁慶 門前仲町店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13008468/

URL:http://www.ramenbenkei.com/

住所:東京都江東区深川1丁目1−8

営業時間:11:00~04:00

交通手段:門前仲町駅徒歩3分

TEL:03-3820-8001

The following two tabs change content below.
東京在住、ラーメン大好きな営業系の起業家(♂)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, , ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2022 All Rights Reserved.