ラーメン

【閉店】ぶるず@門前仲町でビーフシチュー感満載の牛骨らーめんを食レポ!

牛骨らーめん ぶるずとは?

牛骨らーめん ぶるずとは

ぶるずは、東京江東区の門前仲町にあるラーメン屋さんです。

そのラーメンとは”牛骨らーめん”です!(p゚∀゚q)おぉ♪

少し変わったラーメンを提供するお店として話題なので、ラーメン好きの人は一度食べてみることをおすすめしますよ~

ぶるずは門前仲町にある

牛骨らーめん ぶるずの場所

ぶるずは交差点の角(赤枠)にあるお店なので、門前仲町駅からも近いですね。

なので、土地勘のない人でもわかりやすいと思いますよ。

ただ、看板が「CoccRoco(コッコロコ)」になっているので、この辺りは正直混乱するはずです。

※ぶるずの看板が「CoccRoco(コッコロコ)になっている理由は不明です。

コッコロコ

ただ、”牛骨ラーメン”という文字が目立つので、なんとなく「ココかな?」的な感じで辿り着くことができると思います。

牛骨らーめん ぶるずの外観

店内はカウンター席がメインで、席数は6席ほどですね~

そんなに広くないので、ちょっと回転が悪いのがネックです。

牛骨らーめん ぶるずの店内

ただ、ラーメンを1杯づつ丁寧に作ってくれるので、気長に待つようにしましょう!

牛骨らーめん ぶるずのメニュー

牛骨らーめん ぶるずのメニュー

メニュー

  • ラーメン(ローストポーク):800円
  • ラーメン(ローストポーク4枚増し):1,000円
  • ぶるずラーメン(ローストビーフ):980円
  • ぶるずラーメン(ローストビーフ4枚増し):1,180円
  • つけ麺(ローストポーク):900円
  • つけ麺(ローストポーク4枚増し):1,100円
  • ぶるずつけ麺(ローストビーフ):1,080円
  • ぶるずつけ麺(ローストビーフ4枚増し):1,280円

ぶるずの口コミ&レビュー

食べたメニュー

2020/7/11

ラーメン(ローストポーク4枚増し)

ランチタイムを過ぎた13:30頃に行きましたが、なんと看板メニューの”ぶるずラーメン”が売り切れです!?

ガーン…∑(゚□゚;)

売り切れ

ローストビーフを食べたかったんですが、仕方がないのでローストポークが入ったラーメンを注文しました。

見た目が美しいラーメンで、とても美味しそうですね~イエ───(σ≧∀≦)σ───ィ

ラーメン(ローストポーク4枚増し)

ローストポーク4枚増しにすると、ローストポークが6枚入るみたいですね。

ローストポーク4枚増し

揚げたレンコンやタケノコなど見た目が綺麗な盛付けなので、インスタ映えしそうです。

揚げレンコン

そしてこのスープが物議を醸しています…

なんと!?ビーフシチューのような味わいのフォンドヴォーなんです!

これは流石にビックリしましたが、ラーメンって日々進化しているんですね~

ビーフシチューに中華麺が入ってしまう日が来るなんて、夢にも思いませんでした…ドッヒャ―――∑(゚◇゚ノ)ノ―――!!

ラーメンのスープ

麺は浅草開花楼の中太ちぢれ麺なので最高ッス。

ビーフシチューのコクやインパクトに負けない力強い麺ですね。

ラーメンの麺

そして、麺を食べ終わった後には、クロワッサンをオーダーしましょう!

1つまでは無料なので、決して遠慮してはいけません。

無料のクロワッサン

コチラが無料クロワッサンです!

焼きたてが運ばれてくるので、バター感たっぷりでサックサクの食感ですよ~(d゚ω゚d)オゥイェー♪

クロワッサン

これを残ったスープに浸して食べる…

まさにビーフシチューの食べ方ですね!

クロワッサンをスープに浸す

また一つ、ラーメンにイノベーションを起こすお店が誕生しました。

門前仲町には「こうかいぼう」という有名店がありますが、このお店もなかなか個性的なラーメンを提供してくれますよ~

こうかいぼう@門前仲町|出汁で食べる新感覚ラーメンを食レポ!

目次1 門前仲町にある”こうかいぼう”とは?2 奥さんの接客がGOOD3 行列の待ち時間は?4 こうかいぼうのメニュー5 こうかいぼうの口コミ&レビュー6 こうかいぼうは”まずい”の?7 ラーメンの動 ...

続きを見る

いや~、ラーメンっていうのは実にエンターテインメントですね!

ぜひ、ご賞味あれ!

牛骨らーめん ぶるずの動画

店舗情報

店舗名:牛骨らーめん ぶるず

URL:https://ramen-bulls.com/

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13233507/

住所:東京都江東区富岡1-24-3

営業時間:11:30〜15:00

交通手段:門前仲町駅徒歩1分

TEL:03-3643-2788

ラーメン

2021/10/18

泪橋@豊洲で辛マンモスラーメン&チャーハンセットを食レポ!

目次1 泪橋@豊洲店とは?2 泪橋 豊洲店のメニュー3 泪橋 豊洲店の口コミ&レビュー4 泪橋@辛マンモスラーメンの動画5 店舗情報 泪橋@豊洲店とは? 泪橋(なみだばし)は、東京の新橋駅にあった伝説的なラーメン屋さんです。 その看板メニューは「魚介出汁が効いた中華そば」で、私もよく通ったのを覚えています。 しかし、新橋駅前の再開発に伴って、やむなく閉店することになったのですが、なぜか豊洲駅に復活したんですよ~ 看板メニューはマンモスラーメンですが、醬油ラーメンもあるので、ガッツリ系が苦手な人にはそちらを ...

ReadMore

ラーメン

2021/10/14

東京豚骨 雷門@門前仲町でシビカラ味噌豚骨を食レポ!

目次1 東京豚骨 背脂とんこつらーめん 雷門 門前仲町店とは?2 雷門 門前仲町店のメニュー3 雷門 門前仲町店の口コミ&レビュー4 シビカラ味噌豚骨ラーメンの動画5 店舗情報 東京豚骨 背脂とんこつらーめん 雷門 門前仲町店とは? 東京豚骨 背脂とんこつらーめん 雷門は、門前仲町駅から徒歩1分という好立地にあります。 門前仲町にはアーケード街があって、その中にあるお店なので、とても目立ちますね。 門前仲町は東京屈指の下町エリアなので、飲み目的の人も多いんですよ~ ちょい飲みした後に〆のラーメンなんて最高 ...

ReadMore

ラーメン

2021/10/10

京鼎樓 (ジンディンロウ)@ららぽーと豊洲で担々麺セットを食レポ!

目次1 京鼎樓 (ジンディンロウ)とは?2 ららぽーと豊洲にある3 京鼎樓 (ジンディンロウ)@ららぽーと豊洲店のメニュー4 京鼎樓 (ジンディンロウ)の口コミ&レビュー4.1 小籠包が看板メニュー5 京鼎樓 (ジンディンロウ)のお土産6 担々麺の動画7 店舗情報 京鼎樓 (ジンディンロウ)とは? 京鼎樓 (ジンディンロウ)は「行列必須」と言われる台湾発の小籠包専門店です。 小籠包専門店なのですが、日本での店舗コンセプトは「小籠包カフェ&レストラン」らしいですよ~ お洒落な雰囲気の店内なので、女性客が多い ...

ReadMore

ラーメン

2021/10/5

泪橋(なみだばし)@豊洲で純鶏出汁の醬油ラーメンを食レポ!

目次1 泪橋(なみだばし)とは?1.1 元々は居酒屋「豊市」だった2 看板メニューはマンモスラーメン3 泪橋 豊洲店のメニュー4 泪橋 豊洲店の口コミ&レビュー5 泪橋@醬油ラーメンの動画6 店舗情報 泪橋(なみだばし)とは? 泪橋(なみだばし)は、東京の新橋駅にあった伝説的なラーメン屋さんです。 その看板メニューは「魚介出汁が効いた中華そば」で、私もよく通ったのを覚えています。 しかし、新橋駅前の再開発に伴って、やむなく閉店することになったのです。 その泪橋がなぜか豊洲駅で復活したので、今日はお邪魔して ...

ReadMore

つけ麺

2021/10/2

つじ田@日本橋八重洲|魚介MAXの濃厚つけ麺を食レポ!

目次1 つじ田 日本橋八重洲店とは?2 味噌の章もある3 つじ田 日本橋八重洲店のメニュー4 つじ田 日本橋八重洲店の口コミ&レビュー5 店舗情報 つじ田 日本橋八重洲店とは? つじ田といえば、超人気のつけ麺屋さんですよね。 濃厚な魚介系つけ麺は多くの人を虜にしています…という私も大ファンなんですキャァ♪(*ノ∀ノ) 日本橋八重洲店は東京駅から徒歩5分ほどの好立地なので、ランチタイムは行列必須ですよ~ 味噌の章もある つじ田はつけ麺から始まっていますが、セカンドブランドにも力を入れているんです。 それが「 ...

ReadMore

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2021 All Rights Reserved.