つけ麺

つけめん舎鈴@東陽町店で六厘舎GPの赤辛つけ麺を食レポ!

舎鈴(しゃりん)とは?

舎鈴(しゃりん)

舎鈴(しゃりん)は六厘舎のグループに所属するつけ麺ブランドです。

魚介系&豚・鶏の動物系をブレンドしたWスープが特徴的で、そのつけ麺は多くのファンを虜にしています。

中華そばも大人気!

舎鈴の看板メニューは「つけ麺」ですが、中華そばも大人気なんです!

舎鈴

舎鈴の中華そば

ちなみに舎鈴の中華そばは、なんと!?

500円(ワンコイン)で食べれる仰天価格なんですよ~

|ョ゚Д゚ ))キタコレ

しかもそのクオリティはピカイチなので、つけ麺が苦手な人は、ぜひ舎鈴の中華そばを食べてみてください。

舎鈴@中華そばの食レポは下の記事をご覧ください。

舎鈴@勝どき|ワンコインの衝撃メニュー”中華そば”を食レポ!

目次1 舎鈴(しゃりん)とは?2 店舗の立地と内観&外観3 舎鈴(しゃりん) 勝どき店のメニュー4 舎鈴(しゃりん) 勝どき店の口コミ&レビュー5 中華そばの動画6 店舗情報 舎鈴(しゃりん)とは? ...

続きを見る

舎鈴 東陽町店のメニュー

舎鈴 東陽町店のメニュー

メニュー

  • つけめん:650円
  • 味玉つけめん:750円
  • 坦々つけめん:750円
  • 赤辛つけめん:750円
  • 特製つけめん:900円
  • つけチャーシュー:990円
  • 痺れるつけめん:750円
  • 焼豚めし:300円

※つけ麺は「小盛」の金額です。

舎鈴 東陽町店の口コミ&レビュー

食べたメニュー

2022/5/8

赤辛つけめん(並盛):850円

東京江東区にある東陽町には、区役所があるのでラーメン屋さんもたくさんあるんですよ~

東陽町のおすすめラーメン屋も紹介しておきますね。

なおじ@東陽町店で燕三条系の背脂中華ラーメンを食レポ!

目次1 新潟発祥 なおじ 東陽町店とは?2 新潟発祥 なおじ 東陽町店のメニュー2.1 ランチメニューもある3 新潟発祥 なおじ 東陽町店の口コミ&レビュー4 背脂中華+半炒飯セットの動画5 店舗情報 ...

続きを見る

らぁ麺 やまぐち 辣式@東陽町|ミシュラン掲載の麻婆まぜそばを食レポ!

目次1 らぁ麺 やまぐち 辣式(らつしき)とは2 店舗の立地と内観&外観3 らぁ麺 やまぐち 辣式のメニュー4 らぁ麺 やまぐち 辣式の口コミ&レビュー5 麻婆まぜそばの動画6 店舗情報 らぁ麺 やま ...

続きを見る

武道家 賢斗@東陽町|早稲田発の横浜家系ラーメンを食レポ!

目次1 武道家(ぶどうか) 賢斗とは?1.1 東陽町駅にある1.2 朝ラーメンもやっている2 武道家ラーメンの食べ方3 横浜家系ラーメン 武道家 賢斗のメニュー4 横浜家系ラーメン 武道家 賢斗の口コ ...

続きを見る

その中でも、今日は舎鈴(しゃりん)@東陽町店にお邪魔しましたよ~

舎鈴と言えば魚介系つけ麺ですよね。

でも今日は普段頼まない、赤辛つけ麺を頼んでみることにしました。

こちらが「赤辛つけめん」です!

赤辛つけめん

舎鈴のつけ麺は小盛が基本ですが、

  • 並盛(+100円)
  • 大盛(+200円)
  • 特盛(+300円)

とグレードアップできるので、今回は並盛(麺300g)にしておきました。

見た目は普通のつけ麺ですが、何やら小皿がついていますね~

唐辛子

こいつが特製唐辛子でしょうか…

(。 ・ω・))フムフム

とりあえずこれを入れずに食べてみたいと思います。

まずは中太麺をチェックしてみましょう!

中太麺

舎鈴の麺は少し色が付いているのが特徴的ですよね。

とても小麦の良い香りがします。

つけ汁は濃厚なダブルスープです!

ダブルスープ

こちらも良い香りがしますね~

早速、中太麺をつけ汁にドボンしてみたいと思います。

中太麺をつけ汁にドボン

う~ん、ナイスビジュアル!

(d゚ω゚d)オゥイェー♪

しかもウマい!

甘みのあるWスープは、万人受けする感じですね。

「濃厚」ではあるものの、「あっさり」した感じもあるので、これなら最後まで飽きることがありません。

途中で別皿の「特製唐辛子」をブチ込みたいと思います。

特製唐辛子

これを入れた後はかなり辛くなるので要注意ッス。

でもパンチが効いてくるので、さらに食欲増進ですよ~

最後はつけ麺の決まり「スープ割り」をしてフィニッシュです!

スープ割り

少し辛みの効いたスープは最高ッスね!

スープ

そして一応、サイドメニューの「焼豚めし」も頼んでみましたよ~

ビジュアルはこんな感じです。

焼豚めし

甘い醤油ダレがかかっている丼めしですが、想像通りの味だったので、特に驚きや感動はありませんでした。

個人的にはチャーシューを細かく刻んだ方が食べやすいように感じました。

痺れるつけめんも食レポ!

もう一つ、「痺れるつけめん」も注文してみましたよ~

六厘舎グループは痺れる系&辛い系のつけ麺をプッシュしているので、その流れが舎鈴にもあるのだと思いますか。

以前に六厘舎で食べた時、「生七味」を使った変わり種つけ麺があったので、もし気になる人は下の記事をご覧ください。

六厘舎@東京駅|こだわりメニューの生七味つけ麺を食レポ!

目次1 六厘舎(ろくりんしゃ)とは?1.1 東京駅の「東京ラーメンストリート」にある2 六厘舎 東京駅店のメニュー3 六厘舎 東京駅の口コミ&レビュー4 店舗情報 六厘舎(ろくりんしゃ)とは? 今日は ...

続きを見る

「痺れるつけめん」のビジュアルはこんな感じです。

痺れるつけめん

中太麺は同じだと思いますが、つけ汁が違いますね~

つけ汁

実際に食べてみると、確かに痺れを感じますが、かなり痺れは弱いと思います。

四川風のようなビリビリ感はないので、それをイメージすると期待はずれになってしまうかもしれません。

卓上調味料の「山椒」を加えると、さらにウマくなりますよ~

ぜひご賞味あれ!

店舗情報

店舗名:舎鈴(しゃりん) 東陽町店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13191764/

公式サイト:https://www.tsukemen-sharin.com/

住所:東京都江東区東陽3丁目23−24

営業時間:11:00~22:30

交通手段:東陽町駅徒歩5分

TEL:03-6666-6446

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-つけ麺
-, ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2022 All Rights Reserved.