ラーメン&つけめん情報を東京から発信

東京らーめんブログ|美味しいおすすめラーメンが見つかる情報サイト

バナー

ラーメン

金色不如帰@新宿御苑本店|ミシュラン掲載の魚介系塩らーめん

SOBAHOUSE 金色不如帰(コンジキホトトギス)とは?

SOBAHOUSE 金色不如帰(コンジキホトトギス)とは?

「鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス」

誰でも知っている豊臣秀吉を表す言葉ですよね。

この言葉を語源にしたラーメン屋「金色不如帰(コンジキホトトギス)」をご存じでしょうか?

なんとも印象深いネーミングのお店ですが、実は言わずと知れた超人気ラーメン屋さんなんです。

ラーメンWalker東京の殿堂店!

ラーメンWalker東京

皆さんは「東京Walker(ウォーカー)」をご存じでしょうか?

コンビニで見かける東京都内のレジャーやイベント情報をまとめている有名雑誌ですが、そのラーメン版「ラーメンWalker東京」という雑誌があるんです。

金色不如帰(コンジキホトトギス)は、その由緒正しいラーメンWalker東京の殿堂店に選ばれているんです!

しかも、その殿堂店は世界一のラーメン激戦区といわれる「東京都」で4店舗しか無いんです。

その4店舗は以下の通りです。

  • Japanese Soba Noodles 蔦
  • くじら食堂 nonowa
  • 饗 くろ㐂
  • SOBAHOUSE 金色不如帰

どのお店も一度は聞いたことがある超有名店ですよね。

このラーメンWalker東京で、2016年、2017年と2年連続で東京(23区)総合1位という快挙を成し遂げたラーメン屋が金色不如帰なのです。

ミシュランガイドにも掲載!

ミシュランガイドに掲載

金色不如帰(コンジキホトトギス)の実力はもはやグローバルレベルで、ラーメン好きの外国人にも認知度が高いと思います。

その理由は、

  • 2015年
  • 2016年
  • 2018年

3回もミシュランガイドに掲載されているからです!

日本のラーメンがミシュランガイドに掲載される時代なんですよ~なんとも素晴らしい偉業ですよね。

その甲斐もあって、連日外国人観光客が押し寄せるという事態になっています。

店舗の立地と内観&外観

金色不如帰(コンジキホトトギス)は新宿駅東口まで続く新宿御苑の目抜き通り「新宿通り」から一本入った場所にあります。

「本当にこんな場所にあるの!?」と目を疑ってしまうレベルの路地を進んで行くことになります。

新宿通り

この路地の突き当りに金色不如帰があるんですが、正直一見しただけではラーメン屋とはわかりません。

しかし、常に行列しているお店なので、何となく「ココかな?」とわかるレベルです…

金色不如帰の外観

人気店の宿命ともいえる「行列ルール」があるので、お店に行く前にチェックしておきましょう!

行列ルール

この図を見てわかる通り、常にこれぐらい並んでいるということです。

ちなみに、今日は平日の13:00頃でしたが、20人ほど行列していました。

並んでから食べ始めるまで、30分くらい掛かったので、時間に余裕を持って行動しましょう!

SOBAHOUSE 金色不如帰のメニュー

SOBAHOUSE 金色不如帰のメニュー

メニュー

  • 真鯛と蛤の塩そば:950円
  • 味玉そば:1,050円
  • 煮豚塩そば:1,250円
  • 南高梅塩そば:950円
  • そば(醤油):950円
  • 味玉そば(醤油):1,050円
  • 焼きのり味玉そば(醤油):1,100円
  • 煮豚そば(醤油):1,250円
  • つけそば(塩・醤油):950円
  • 味玉つけそば(塩・醤油):1,050円
  • 煮豚つけそば(塩・醤油):1,250円

夜限定メニューもある

金色不如帰には「夜限定メニュー」もあります。

具体的には「鴨と蛤の醤油ラーメン:950円」です。

昼間のランチタイムでは味わえない限定メニューなので、ぜひそちらも食べてみてください。

SOBAHOUSE 金色不如帰の口コミ&レビュー

食べたメニュー

2020/10/28

真鯛と蛤の塩そば:950円

今日は営業ついでに新宿御苑でランチタイムです!

前から気になっていた金色不如帰(コンジキホトトギス)にようやく来れたので、お店の看板メニュー「真鯛と蛤の塩そば:950円」を注文してみました!

真鯛と蛤の塩そばは、

  • 三重県桑名産の蛤
  • 愛媛県宇和島産の真鯛

を贅沢に使用しています。

真鯛と蛤の塩そば

ラーメンの上には、ポルチーニディクセル(ペースト)やインカベリー(ホオズキ)など4種類のソースがのっているので、スープに溶かしながら味の変化が楽しめるんです。

4種類のソース

麺は北海道産の小麦を6種類ブレンドしていますが、店内の製麺室で手作り(自家製麺)されているそうですよ。

練り込み麺なので、麺の中に黒いツブツブが見えますね。

ストレート麺と、あっさりした魚介系スープの相性は抜群です!

練り込み麺

そして自慢の塩スープは、”動物系不使用”というこだわりっぷりです。

「鮮魚+貝類+節類」をブレンドさせたトリプルスープは絶品ですよ~

仕上げの白トリュフオイルが絶妙に効いています!

自慢のスープ

香りの良いチャーシューは、歯ごたえがあってGoodです。

チャーシュー

なんというか、「和」が全開のラーメンという印象でした。

とにかく「ダシ」が効いているので、上品な味噌汁を飲んでいる感覚すらあります。

実は「金色不如帰はマズい…」という意見も一部ではあるんですが、こだわり抜いたシンプルなラーメン故に、化学調味料や添加物に舌が慣れてしまった人にとって物足りなく感じるんだと思います。

ただ、多くの人から支持されているラーメン屋であることは間違いないので、ぜひ一度ご賞味あれ!

「真鯛と蛤の塩そば」の動画

店舗情報

店舗名:SOBAHOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店

URL:https://konjikihototogisu.net/

Twitter:https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw?s=20

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13222172/

住所:東京都新宿区新宿2丁目4−1 第22宮庭マンション 1F

営業時間:11:00~15:00、18:30~21:00(土日定休)

交通手段:新宿御苑駅徒歩3分

TEL:03-3373-4508

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性既婚。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きを日課とする。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。

-ラーメン
-, ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味しいおすすめラーメンが見つかる情報サイト , 2020 All Rights Reserved.