バナー

油そば

ぶぶか@新宿紀伊国屋|名物の元祖・黒丸油そばを食レポ!

元祖・油そば ぶぶかとは?

ぶぶかとは

1995年に吉祥寺にオープンした「ぶぶか」の油そばが、ラーメン業界に大ブームを巻き起こしました。

つまり、ぶぶかとは「元祖・油そば」のお店なんです!

現時点では都内に吉祥寺と新宿の2店舗だけしかないので、メチャクチャ貴重な存在になっています。

ただ、遠方の人もカップラーメンで楽しむことができるので、気になる人はチェックしてみてください。

ぶぶか@カップ麺|極太麺の油そばが美味い【オリジナルアレンジあり】

目次1 ぶぶか@カップ麺のパッケージ2 ぶぶか@カップ麺の内容3 ぶぶか@カップ麺の口コミ&レビュー ぶぶか@カップ麺のパッケージ ”ぶぶか”といえば、油そばの元祖と言われているお店ですよね。 東京の ...

続きを見る

新宿紀伊国屋書店の地下1階にある

ぶぶかの店舗

新宿のメインストリート‘‘新宿紀伊国屋書店‘‘の地下1階に「ぶぶか」はありますが、意外と目立たないので迷わないように注意してください。

看板

新宿の紀伊国屋は、新宿地下街(新宿駅直結)なのでアクセスは抜群です!

ただ、人通りの多い場所なので、ランチ時は混みそうですね。

ちなみに、今回は14時位に行ったので、店内は少し空いていましたよ~

ぶぶか 新宿紀伊国屋店のメニュー

ぶぶか 新宿紀伊国屋店のメニュー

メニュー

  • 黒丸 油そば:660円
  • 黒丸 味玉油そば:770円
  • 黒丸 肉食系油そば:970円
  • 黒丸 草食系油そば:820円
  • 黒丸 キムチ油そば:810円
  • 白丸 油そば:660円
  • 白丸 おろし油そば:730円
  • 白丸 ネギ油そば:810円
  • 白丸 チャーシュー油そば:890円
  • 白丸 温玉油そば:760円
  • 白丸 ネギチャーシュー油そば:1,040円
  • 背脂しょうゆらーめん:660円
  • 背脂しょうゆネギらーめん:810円

ぶぶか 新宿紀伊国屋店の口コミ&レビュー

食べたメニュー

2020/2/10

黒丸 油そば

今回注文したのは、こちらの「黒丸 油そば」です!イエ───(σ≧∀≦)σ───ィ

黒丸 油そば

ぶぶかのメニューには「黒丸」と「白丸」がありますが、その違いをわかり易く説明すると、

  • 「黒丸」→こってり
  • 「白丸」→あっさり

といった感じになります。

なので、この辺りは好みでチョイスしてみてください。

具材は、メンマ、チャーシュー、なると、長ネギ、海苔がのっていますね~

まずはこのまま麺を食べてみます!

ぶぶかの麺

う~ん…麺は中太のモチモチ麺なので、濃厚な特製だれとよく絡み合って最高ッスね!

さすが「ぶぶか様」、これはウマイですね!

チャーシュー

自家製のチャーシューは味がしっかりしていて、これも柔らかくて美味しいです!

さてさて、卓上調味料も豊富なんですよ~

ラー油+お酢

油そばと言えば、お酢とラー油をかけて食べるのが鉄板ですよね!

お酢とラー油は、2周づつかけると最高にウマいのでオススメです!

ぶぶかでは、お酢とラー油以外にも、豆板醤やおろしニンニクなどがおいてあり、お好みでカスタマイズできるので嬉しいですね。

こんなことを言ってしまっては元も子もないですが、”油そば”っていうのはどこのお店で食べても正直ウマいですよね?

ただ、ぶぶかは歴史を感じたのと、大衆さが良い雰囲気を醸し出しています。

なので”気軽に食べれる美味い店”として重宝されるはずです。

ぜひ、ご賞味あれ!

店舗情報

店舗名:ぶぶか 新宿紀伊国屋店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13228859/

URL:http://www.bubuka.top/

営業時間:月~日曜日 11:00~22:00

住所:東京都新宿区新宿3丁目17−7 紀伊國屋ビルディング B1F

交通手段:新宿駅徒歩1分

電話番号:03-6384-1319

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-油そば
-, ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2021 All Rights Reserved.