バナー

油そば

油そば専門店ぶらぶら@京橋店|有楽町&銀座でオススメの油そば

油そば専門店 ぶらぶら 京橋店とは

油そば専門店 ぶらぶら 京橋店

「ぶらぶら」は、ラーメンやつけ麺とは一線を画す、油そばの専門店です

東京都や神奈川県を中心に出店しているので、見かけたことがある人も多いと思います。

油そばのような食べ方は世界中で見かけることができますが、油そばは東京発祥の麺文化の1つです。

茹で立ての中華麺にタレと油を絡めて食べる独特の食べ方は、多くのラーメン通に支持されています。

店舗の立地と内観&外観

ぶらぶらの店舗

ぶらぶらの京橋店は銀座と京橋の真ん中あたりに位置しています。

道路の反対側には人気ラーメン店「どみそ 本店」があるので、ランチタイムには行列がもの凄いです。

お店は銀座駅、京橋駅からも近いので、アクセスは良いと思います。

油そば専門店 ぶらぶらのメニュー

ぶらぶらのメニュー

メニュー

  • 油そば(並・大):690円
  • 温玉油そば(並・大):840円
  • チャーシュー油そば(並・大):940円
  • 辛味油そば(並・大):840円
  • 地獄油そば(並・大):940円
  • 塩油そば(並・大):740円
  • 辛塩油そば(並・大):740円
  • 全部盛油そば(並・大):1,100円

口コミ&レビュー

食べたメニュー

日付:2019/11/21

食べたメニュー:油そば(大)

油そば専門店「ぶらぶら」は前から来たいと思っていましたが、ようやく来ることができました!

ぶらぶらの油そばは美味いと評判なので楽しみです。ワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ

注文したのはベーシックな油そばです。

油そば

並盛と大盛が同一料金なので、大盛にするとお得ですね

見た感じ濃そうなスープですが、醤油系のタレみたいですね。

醤油系のタレ

ぶらぶらの油そばは、麺、タレ、油が三位一体となった「究極の黄金律」&「完成された味」とのことなので、まずはそのまま食してみます。

究極の黄金律

とりあえず熱々の太麺をかき混ぜて、そのまま食べてみます。

太麺

メチャクチャ美味いです!キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!

確かに油そばの定番である「お酢+ラー油」がなくても十分美味しいです。

このまま全部食べたいところでしたが、一応おすすめの食べ方も試してみます。

卓上には様々なトッピングが無料で置かれています。

トッピング

まずはにんにくをインしてみました。

少し入れただけでも、かなりにんにく臭いがきつくなります。

営業職の人は注意しましょう。

しかし、そのリスクを負った分、美味さが激増します。

にんにくトッピングはぜひオススメです!

次に特製一味唐辛子をインしてみます。

特製一味唐辛子

特製一味唐辛子は結構辛いと評判なので、注意して入れます。

辛い

ほんの少しの分量だけ入れてみました。

しかし、この小さじ程度の分量でも相当味が変化します。ヒィェ∑(゚ロ゚ノ)ノ

ココに注意

辛いのが苦手な人は注意しましょう。

全体的に大好きな感じのテイストでした。

ごちそうさまでした!

店舗情報

店舗名:油そば専門店 ぶらぶら 京橋店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13169822/

URL:https://www.bura-2.com/

営業時間:月曜~金曜:11:00~23:00、土曜~日曜:11:00~21:00

住所:東京都中央区京橋3丁目3−12

交通手段:銀座一丁目駅から徒歩3分、京橋駅から徒歩3分

電話番号:03-6262-3658

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-油そば
-, , ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2021 All Rights Reserved.