バナー

ラーメン

むらさき山@田町(三田)|超ネギだく中華そばを食レポ!

中華そば「むらさき山」とは?

中華そばむらさき山

中華そばむらさき山は、慶応義塾大学がある三田駅の飲み屋街にあります。

細い路地にあるので、メチャクチャわかりずらいッスよ~ナンテコッタ/(^o^)\

ユニークな店名が気になるところですが、それは店主である「柴山さん」の名前を由来にして、「むらさき山」にしたそうです。

一見すると目立ちませんが、路地に看板が立っていますので、かろうじてラーメン屋だと判断できます。

名前の通り「中華そば」をメインにしたラーメン屋で、その味から人気を博しています。

むらさき山の中華そばは、化学調味料を一切使用していない身体に優しいラーメンです。

化学調味料を不使用

まさに、時代に求められているラーメンといえるでしょう。

スープは鰹や煮干しを使った、魚介の甘味と旨味が凝縮された完成度の高いスープです。

三田駅&田町駅から徒歩5分

中華そばむらさき山は、三田駅&田町駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

店舗は路地にあるので少し迷うかも知れませんが、Googleマップを頼りに探してみてください。

※地図はこのページの店舗情報にあります。

お昼時には行列になっている場合があるので、そういう意味では目立つかも知れないですね。

お店に着いたら、まずは券売機で食券を購入しましょう!

う~ん、メニューが多いので迷いますね~(b・ω・d)イェァ♪

券売機

店内は木製の長いカウンター席のみなので、テーブル席はありません。

人数は15人ほどが座れる感じですが、通路が狭いのですれ違う時には注意が必要です。

中華そば「むらさき山」のメニュー

中華そば「むらさき山」のメニュー

メニュー

  • 中華そば:750円
  • ねぎ増しそば:850円
  • 味玉そば:850円
  • 高菜そば:920円
  • 紫(ゆかり)そば:950円
  • ちゃーしゅーそば:1,080円
  • つけめん:800円
  • ねぎ増しつけめん:900円
  • 味玉つけめん:900円
  • 高菜つけめん:970円
  • 紫(ゆかり)つけめん:1,000円
  • ちゃーしゅーつけめん:1,130円

中華そば「むらさき山」の口コミ&レビュー

食べたメニュー

日付:2019/9/27

ねぎ増しそば:850円

既存営業で田町(三田)に行ったので、そのついでにランチタイムです!イエ───(σ≧∀≦)σ───ィ

今回お邪魔するお店は、以前から気になっていた「中華そば むらさき山」ですよ~

スタンダードな中華そばを食べようと思いましたが、無性にねぎが食べたくなり、ねぎ増しそばを注文することにしました。

見てください、この最高のビジュアルを!

ねぎ増しそば

これがマズい訳ないですよね?

ネギが多いので、見た目が長浜ラーメンっぽいですが、これでも中華そばなんです。

中華そばらしく、麺は細めのストレート麺です。

ストレート麺

やっぱり中華そばにはストレートの細麺が合いますよね。

麺は食感が特徴的で、コリコリした感じが美味しいですね。

スープは飲んでみればわかりますが、旨味が凝縮されています。

スープ

ねぎ増しにしたので、もはや”食べるスープ化”しています。

具材はチャーシューとメンマ、ねぎというシンプルな感じですが、焦がしねぎが入っているのが印象的でした。

チャーシュー

チャーシューは1枚ですが、柔らかくて美味しいですよ~

化学調味料を一切使っていないので、最後まで安心してスープを完飲できます。

ごちそうさま

とても美味しかったです。(〃▽〃)ゞ♪

田町駅&三田駅に来た際には、ぜひご賞味あれ!

店舗情報

店舗名:中華そばむらさき山

facebook:https://www.facebook.com/murasakiyama12/

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13046911/

営業時間:11:30~23:30

住所:東京都港区芝5丁目23−8

交通手段:三田駅徒歩3分、JR田町駅徒歩5分

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, , ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2021 All Rights Reserved.