ラーメン

【閉店】後楽本舗@新橋|ご当地ラーメンの岡山中華そばを食レポ!

岡山中華そば 後楽本舗とは?

岡山中華そば 後楽本舗とは

岡山中華そばの後楽本舗は、JR新橋駅前にある老舗のラーメン屋さんです。

新橋駅といえば「サラリーマンの街」として有名で、飲み帰りの〆にも重宝されていて、長いあいだ新橋エリアで支持されています。

ポイント

「岡山中華そば」とは、さっぱりしていますが、食べるとコク&奥深さが感じられる醤油ベースのご当地ラーメンです。

お店によって味は様々で、豚骨醤油、昔ながらの醤油ラーメン、トッピングがたっぷりと乗せられたボリューミーなラーメンなど色々あります。

スープの出汁に「鶏ガラ」だったり「豚骨」を使用しているので、お店ごとの味を楽しむ事ができます。

店舗の立地と内観&外観

後楽本舗の店舗

お店の中はそんなに広くなくて、4人掛けのテーブルが6つほどあります。

カウンター席がないので、お昼のランチタイムでは相席になります。

相席が苦手な人は注意しましょう。

岡山中華そば 後楽本舗のメニュー

後楽本舗のメニュー

メニュー

  • 中華そば:620円
  • ねぎ中華:720円
  • たまごラーメン:680円
  • チャーシューメン:820円
  • 味噌ラーメン:620円
  • 味噌チャーシューメン:920円
  • 餃子6個:380円
  • ライス:220円
  • チャーシュー丼:620円
  • そば定食(中華そば+ライス+餃子3個):770円
  • 味噌ラーメン定食(味噌ラーメン+ライス+餃子3個):770円

口コミ&レビュー

食べたメニュー

2020/3/30

そば定食:770円

ランチタイムに行ったので、ボリューム感のある、スタッフ一押し「そば定食」をオーダーしました。

中華そば:620円+餃子3個:190円+ライス:220円=1,030円

⇒中華そば定食だと”770円”なので、260円もお得です!

中華そば定食

ちょっと遅めのランチタイムだったので、お客さんの数はまばらでした。

まずは、セットメニューのライスが到着しました!

ご飯

ご飯茶碗は、片手に収まるサイズで、小ライスといった感じです。

そしてコチラが看板メニューの一つ「焼き餃子」です!

餃子

外はパリッと、中はジューシーな餃子に仕上がっています。

具材は野菜たっぷりなので、食感がGOODです!

美味い餃子

餃子はライスと一緒に食べればメチャクチャ捗ります。

そして、コチラがメインメニューの「中華そば」です!

中華そば

具は、メンマ、チャーシュー、長ネギとシンプルな感じです。

醤油ベースのスープですが、魚介系の味と香りもします。

恐らく鰹の出汁だと思いますが、甘みも感じます。

中華そばのスープ

どうやら豚骨スープとのWスープみたいで、色味は濃いですが、あっさりしているので飲みやすいスープです。

コチラが中華そばに入っている「自家製麺」です。

後楽本舗の麺

麺は細めのストレート麺で、とても食べやすいです。

チャーシューはとろける系かと思いきや、意外とあっさりタンパクでしたが、肉の味がしっかりしています。

ラーメンそのもののボリュームは少な目でしたので、お腹の空き具合と相談して「定食」をオーダーするといいかもしれません。

ぜひ、ご賞味あれ!

店舗情報

店舗名:岡山中華そば 後楽本舗

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13011565/

住所:東京都港区新橋2-18-2

交通手段:新橋駅徒歩1分、内幸町駅徒歩3分

TEL:03-3289-2055

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2022 All Rights Reserved.