ラーメン

篝(かがり)本店@銀座|ミシュランにも選出された鶏白湯Sobaを食す!

銀座 篝とは

銀座 篝とは

銀座 篝(かがり)本店は、ミシュランにも選出された世界的にも有名なラーメン店です。

そのように注目されている為、外国人の観光客が多く訪れるので、行列必須の名店です。

カップ麺

カップ麺にもなっているので、「名前は知ってる」「聞いたことがある」という人も多いと思います。

店舗の立地と内観&外観

銀座篝の店舗

銀座 篝(かがり)本店の左側には、超有名店の「風見」があります。

その右側には、担担麺と餃子が有名な松富があります。

有名なつけ麺屋「朧月」、担々麺が有名な「はしご」も近いです。

店舗内

外人のお客様が多いので、観光客がたくさん来ているんだと思います。

銀座 篝のメニュー

銀座 篝のメニュー

メニュー

  • 鶏白湯Soba:1,100円
  • 鶏白湯醤油Soba:1,100円
  • 鶏白湯Soba トリュフ仕立て:1,380円
  • 鶏白湯醤油Soba トリュフ仕立て:1,380円
  • 特製 鶏白湯Soba:1,400円
  • 特製 鶏白湯醤油Soba:1,400円
  • 鶏Soba:1,000円
  • 特製鶏Soba:1,300円
  • 鶏とポルチーニ茸の醤油つけSoba(並・大):1,000円
  • 特製 鶏とポルチーニ茸の醤油つけSoba(並・大):1,300円
  • 北海道産豚炙りチャーシューの和風ソースごはん:480円
  • 鶏チャーシューバターごはん~トリュフ醤油かけ~:380円
  • ごはん:150円

※らーめんの麺大盛り:+100円

※つけ麺の麺特盛り:+100円

口コミ&レビュー

食べたメニュー

2020/3/9

鶏白湯Soba トリュフ仕立て:1,380円

前々から来てみたかった「銀座 篝」にようやく来れました。

いつも行列しているので、やっと入れた感じです。

せっかくなので、ちょっと奮発して「鶏白湯Soba トリュフ仕立て」をオーダーしました。

お盆

木製のおぼん?ランチョンマット??とも言えましょうか。

店内共に品があるウッドな創りで「和」と高級感が感じられます。

最初に出てきたものは「おろし生姜」と「フライドオニオン」です。

生姜とフライドオニオン

これはラーメンに入れるトッピングだそうです。

そして、看板メニューの「鶏白湯Soba トリュフ仕立て」が到着です!

鶏白湯Soba トリュフ仕立て

なんか、オッシャレ~な白湯Sobaですね!

鶏白湯Sobaは、国産の丸鶏・鶏ガラを大量に使って、旨味を最大限引き出した濃厚&繊細な味わいのラーメンです。

濃厚ですが、サラッと飲めてしまうことが特徴的です。

このスープに合わせる「塩のかえし」は、数種類の天然塩に魚介などの旨味を合わせ、スープが最大限引き立つように仕上がっています。

季節を感じる彩りのある緑黄色野菜が盛付けられていて、具材によって味わいが変わるのが「鶏白湯Soba」の魅力と言えます。

その鶏白湯Sobaにトリュフを合わせたのが「鶏白湯Soba トリュフ仕立て」です!

鶏白湯スープに黒いダイヤモンドとも言われる高級食材「黒トリュフ」をオリーブオイルでマリネしたペーストと、最高ランクの白トリュフオイルを入れて、香り高い上質な一杯に仕上がっています。

鶏白湯Soba トリュフ仕立てのスープ

スープは鶏白湯の味がしますが、食感的にはポタージュにトロトロな感じです

見た目は「洋」なのに味は「和」なので、なんだか不思議な感じがしました。

黒トリュフを溶いてみると、‘‘ふわ~っ‘‘と大自然、まるで森の中にいるような香りがしてきました。

昔どこかでかいだことのあるような懐かしい匂い。

トリュフは味と言うよりは香りを食べる、と言われますが正にその通りだと思います。

まだトリュフを食べた事がないという人は、ぜひ1度食べてみる事をオススメします!

鶏白湯Soba トリュフ仕立ての麺

麺は程よい硬さが残っているストレート麺です。

何となく食感にもこだわりを感じます。

トマトやカボチャなどの緑黄色野菜

麺の具は、ミニトマト、カボチャ、タケノコ、ヤングコーン、ラディッシュ、カイワレ大根、三つ葉と、かなり拘っています。

どうやら、季節によってトッピングの緑黄色野菜が変わるそうです。

そして白湯の白濁したスープに隠れていたのが、こちらの鶏チャーシューです。

鶏チャーシュー

3枚ほど入っていましたが、使われている部位は胸肉だと思われます。

しっとりとした舌触りに鶏の甘みが感じられ、これぞ白湯にマッチするチャーシューだと思いました。

斬新な鶏Sobaなので、食べ方がわからないと言う人のために「美味しい食べ方」と説明書きが用意されていました。

おすすめの食べ方

私も「おろし生姜」「フライドオニオン」の使い方が分からなかったので、かなり助かりました(笑)

卓上には「有機玄米酢」「黒七味」「粉山椒」「玉葱オイル」がおいてあります。

有機純米酢や黒七味

鶏白湯Sobaには「おろし生姜」「有機玄米酢」「黒七味」「フライドオニオン」をお好みで入れるのが、オススメみたいです。

私はまず「黒七味」を追加してみました。

黒七味を投入

黒七味を入れると結構味わいが変化します。

次に「おろし生姜」を加えてみました。

こちらは濃厚➟さっぱりとしたスープに変わり、とっても美味しくなりました。

ぜひ自分自身でも体験してみてください。

Sobaというよりは「和食のフルコース」を食べた感じでした。

ぜひ、ご賞味あれ!

店舗情報

店舗名:銀座 篝(かがり)本店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13230021/

営業時間:水曜~月曜日 11:00~15:00、17:30~22:00、火曜日定休

住所:東京都中央区銀座6丁目4−12

交通手段: 有楽町駅徒歩5分、銀座駅徒歩8分

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, , ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2021 All Rights Reserved.