ラーメン

【閉店】由丸 八重洲仲通り店@東京駅|正統派の博多とんこつラーメンを食す!

由丸(よしまる)とは?

由丸とは

由丸(よしまる)は東京を中心に店舗展開している「正統派 博多らーめん」のお店です。

こだわりのとんこつスープは、厳選された新鮮な豚骨だけを使って、十六時間かけてじっくりと炊き上げることで、ようやく完成する逸品です!

由丸のスープにはすぐに膜が張りますが、それは豚骨から出たコラーゲンエキスなんです。

口当たりはあっさり上品でも、濃厚&コクのある豚骨ラーメンが食べられますよ~(b・ω・d)イェァ♪

店舗の立地と内観&外観

由丸の店舗

八重洲の繁華街の一角にあるお店なので、飲み会の帰りフラッと立ち寄るのにもピッタリですね。

店内02

店内はカウンター席が10席ほどと、テーブル席が多くありました。

夜には居酒屋にもなる「二毛作店舗」なので、テーブル席が多いんだと思います。

由丸のメニュー

由丸のメニュー01

由丸のセットメニュー

メニュー

  • 由丸ラーメン:870円
  • 博多ラーメン:720円
  • 豚バラチャーシュー麺:920円
  • わんたん麺:880円
  • とんこつ坦々麺:950円
  • 塩もやしラーメン:820円
  • 塩もやしチャーシュー麺:1020円
  • 塩岩磯のりラーメン:920円
  • からか麺:950円

口コミ&レビュー

食べたメニュー

2020/2/26

博多らーめん

由丸のラーメンは、ベーシック、且つ正統派とも言える「博多とんこつらーめん」です!

博多らーめん

具は、豚バラチャーシュー2枚、万能ねぎ、きくらげですが、豚バラを使用したチャーシューって珍しいですよね。

脂身が甘くて、しっかりした味がするので、とても美味しかったです。

とんこつスープ

白濁しているとんこつスープですが、意外とあっさりしていて、コクが感じられる上質なスープです。

豚骨特有の臭みは少し感じられます。

麵

麺は豚骨スープによく合う細麺のストレートです。

麺の固さは、柔らかい順に

  1. ヤワ
  2. ふつう
  3. カタ
  4. バリカタ
  5. ハリガネ
  6. 粉落とし

の6種類からオーダーできますが、今回は「カタ」で注文しました。

紅しょうが

セルフサービスの紅しょうが白ごまをトッピングして、ウマさを倍増させます。

やっぱりこの二つは必須ですよね!

フライドガーリックもあったので、お好みで入れてもOKです。

もちろん、替玉をオーダーしました。

替玉

替玉は100円です。

これをスープに入れて、再び豚骨ラーメンを楽しみます。

オーソドックスですが、「これぞ、とんこつラーメン!」と感じられる正統派のらーめんでした。

ぜひ、ご賞味あれ!

店舗情報

店舗名:由丸(よしまる) 八重洲仲通り店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13023473/

URL:https://restaurant-mrs.com/yoshimaru/

営業時間:月〜金:11:00~23:00、土・日:11:00~22:00、定休日:祝日

住所:東京都中央区八重洲1-8-9

交通手段:東京町駅徒歩5分、日本橋駅徒歩5分

電話番号:03-3278-8005

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2022 All Rights Reserved.