つけ麺

めん屋桔梗(ききょう)@銀座店|有楽町駅も近い元祖・塩つけ麺のお店!

めん屋桔梗とは

めん屋桔梗とは

めん屋桔梗(キキョウ)は、1999年に創業された、塩つけ麺元祖のお店です。

銀座の激戦区「6丁目」にあるラーメン&つけ麺のお店で、ファンも多いラーメン屋さんです。

昼~朝6時まで営業しているそうなので、色々なシーンで活用できそうですね!

店舗の立地と内観&外観

めん屋桔梗の店舗

ラーメン激戦区である銀座6丁目の中でも「塩つけ麺元祖」というキャッチーなフレーズが人を惹きつけます。

桔梗は前々から気になっていたお店ですが、ようやく来ることができました。

店内は4人掛けのテーブル1つ、カウンター10席のお店です。

めん屋桔梗のメニュー

めん屋桔梗のメニュー

メニュー

  • つけ麺 普通盛:900円
  • つけ麺 大盛:900円
  • つけ麺 特盛:900円
  • 塩つけ麺 普通盛:900円
  • 塩つけ麺 大盛:900円
  • 塩つけ麺 特盛:900円
  • 辛つけ麺 普通盛:900円
  • 辛つけ麺 大盛:900円
  • 辛つけ麺 特盛:900円
  • 味噌らーめん:900円
  • 味噌ニンニクらーめん:1,000円
  • 味噌チャーシューめん:1,150円
  • 味噌ニンニクチャーシューめん:1,250円
  • 辛らーめん:900円
  • 辛ニンニクらーめん:1,000円
  • 辛チャーシューめん:1,150円
  • 辛ニンニクチャーシューめん:1,250円
  • らーめん:850円
  • ニンニクらーめん:950円
  • チャーシューめん:1,100円
  • ニンニクチャーシューめん:1,200円

※麺の量:普通盛=340g、大盛=510g、特盛=680g

口コミ&レビュー

食べたメニュー

2020/2/23

塩つけ麺 大盛:900円

麺の量は同一料金で自由に選べるので、ぜひ多めを食べましょう!

麺の量

特盛でも値段が変わらなく食べられるのは、とても嬉しいですね!

早速看板メニューである「塩つけ麺」をオーダーしました。

塩つけ麺 大盛

これが「塩つけ麺」という食べ物です!

つけ麺の塩味は始めての体験なのでワクワクが止まりません。

麵には海苔が一緒に添えられています。

つけ麺

麺はつけ麺らしい太麺ですが、麺の量が多い&結構歯ごたえがあるので、少し顎が疲れました。

そして、こちらが塩つけ麺のスープです。

塩つけ麺のスープスープには粗く切った玉葱、黒コショウ、メンマ、チャーシュー、味玉、水菜が入っています。

  • 塩のコク
  • 玉葱の甘味
  • 胡椒の辛さ

が複雑に絡み合ったスープです。

味玉

味玉も半熟で美味しかったです。

チャーシュー

チャーシューはホロホロとけるので柔らかかったです。

最後はスープ割りを入れて飲むことができますが、刻み玉葱の食感と絡まって、ミネストローネスープみたいな感じがあります。

もちろんトマト味ではないですが、感覚的には玉葱スープを飲んでいる感覚が近いです。

塩味なのでかなりあっさりした後味でした。

ごちそうさまでした!

店舗情報

店舗名:めん屋桔梗銀座店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13144892/

営業時間:11:00~06:00

住所:東京都中央区銀座6丁目4−15

交通手段:有楽町駅徒歩5分、銀座駅徒歩7分

電話番号:03-3573-3001

The following two tabs change content below.
東京在住、ラーメン大好きな営業系の起業家(♂)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-つけ麺
-, , ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2022 All Rights Reserved.