ラーメン

泪橋(なみだばし)@豊洲で純鶏出汁の醬油ラーメンを食レポ!

泪橋(なみだばし)とは?

泪橋(なみだばし)

※期間限定だったので、2021/10/31で閉店しました。

泪橋(なみだばし)は、東京の新橋駅にあった伝説的なラーメン屋さんです。

その看板メニューは「魚介出汁が効いた中華そば」で、私もよく通ったのを覚えています。

しかし、新橋駅前の再開発に伴って、やむなく閉店することになったのです。

その泪橋がなぜか豊洲駅で復活したので、今日はお邪魔してみました。

元々は居酒屋「豊市」だった

提供しているのはラーメンで、お店も「泪橋」なのですが…

看板は「豊市」になっていますね~

居酒屋「豊市」

実はコロナウィルスが大流行する前にオープンしたお店が「豊市」なんです。

オープンしてすぐにパンデミックになったので、活路を見出してラーメン屋とコラボレーションしたんだと思います。

なので、店内は居酒屋っぽい感じになっていますよ~

店内

ランチタイムを過ぎた辺りだったので、全然空いていますね。

なんかスペースが有り余って非常にもったいないですね~

いつも感じますが、飲食店のアイドルタイムには大きなビジネスチャンスを感じます…

看板メニューはマンモスラーメン

泪橋の看板メニューはマンモスラーメンです!

マンモスラーメン

平たく言ってしまうと二郎インスパイア系ラーメンなんですが、魚介出汁が効いているのが特徴的です。

控えめに言っても「メチャウマ」なので、是非ご賞味あれ!

泪橋@豊洲|新橋駅で大人気だったマンモスラーメンを食レポ!

目次1 泪橋(なみだばし)とは?2 泪橋 豊洲店のメニュー2.1 ランチセットメニューもある3 泪橋 豊洲店の口コミ&レビュー4 テイクアウトもある5 マンモスラーメンの動画6 店舗情報 泪橋(なみだ ...

続きを見る

泪橋 豊洲店のメニュー

泪橋 豊洲店のメニュー

メニュー

  • マンモスラーメン:880円
  • 辛マンモスラーメン:950円
  • 特製マンモスラーメン:1,100円
  • 醬油ラーメン:700円
  • もやしそば:800円
  • まぜそばマンモス:880円
  • まぜそば辛マンモス:880円

泪橋 豊洲店の口コミ&レビュー

食べたメニュー

2021/10/4

醬油ラーメン

新橋駅にあった時に足しげく通った、思い出の中華そばが食べたくて、泪橋ラーメンに来ちゃいました。

どうやらランチタイムにはセットメニューがあるみたいですね。

セットメニュー

せっかくなので②の「小肉めし+餃子セット」をオーダーしてみました。

こちらが到着した醤油ラーメンのセットです!

醤油ラーメンのセット

なかなかボリュームがあって食べ応えありそうですね~

こちらが私の大好きな中華そば…(*゚ェ゚)ン?

ではない気がします。

中華そば

泪橋の中華そばは、丼の淵までスープがひたひたになっているので、ビジュアルが全く違いますね~

麺の見た目も全然違います。

泪橋の中華そばは「細麺」だったので、どうやら全く違うコンセプトのラーメンみたいです。

ラーメン

早速スープを頂いてみましょう…

スープ

う~ん、これは全然違うラーメンですね。

私の知っている「泪橋の中華そば」ではありません。

麺も食べてみましょう!

麺

これも全く違います。

歯ごたえのある麺でとても美味しいですが、こんな感じではありませんでした…

チャーシューは相変わらず美味しいですね。

チャーシュー

この激ウマチャーシューを使った丼がこちらです。

「小肉めし」と聞いていましたが、結構ボリューミーですね。

小肉めし

甘辛い味付けのチャーシューはご飯との相性が抜群です!

チャーシューご飯

こんなチャーシュー丼なら何杯でも食べれちゃいますね。

お次は餃子ですよ~(b・ω・d)イェァ♪

餃子は2個だけですが、早速食べてみましょう!

餃子

かなり食べ応えのある餃子ですね~

餃子の餡がしっかりして、めちゃくちゃビールに合いそうです。

※ニンニクも効いていますよ。

餃子の餡

良い悪いは別として、「鶏と水」だけでダシをとったラーメンなので、ちょっと味気ない気がします。

そんな時には卓上にある胡椒をブチ込んでください!

胡椒

パンチが効くので、個人的にはコショウを入れた方が好みです。

感想としては、私が求めていた「泪橋の中華そば」ではありませんでした。

泪橋の中華そばは、良い意味で雑味があって、とにかく不器用なラーメンでした。

でもそれが中毒性になって、結局何度も通ってしまうんです。

しかし、この醤油ラーメンはメチャクチャ整っていて綺麗です。

つまり、とても美味しいんですが、残念ながら中毒性はありません。

私の結論としては「泪橋 豊洲店」で食べるなら、マンモスラーメン一択だと思います。

むしろ、醤油ラーメンはメニューから除外しても良いと思います。

なぜかと言うと、私のような泪橋ファンにとっては肩透かしを食らうからです。

なので、ぜひ泪橋 豊洲店のマンモスラーメンを食べてみてください!

ぜひ、ご賞味あれ!

泪橋@醬油ラーメンの動画

店舗情報

店舗名:泪橋 豊洲店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131307/13261333/

住所:東京都江東区豊洲4丁目1−5

営業時間:

  • 月曜日~金曜日 11時00分~14時45分, 17時00分~19時30分
  • 土日 11時00分~19時30分

交通手段:豊洲駅徒歩1分

電話番号:03-5534-9722

The following two tabs change content below.

ラーメンマン

東京在住の30代男性。ラーメン大好きな企業戦士サラリーマン(営業職)。全国のラーメン屋を制覇すべく、日々ラーメンの食べ歩きが日課。好きなラーメンは、味噌ラーメンと二郎系。ラーメン最高ッス!

-ラーメン
-, ,

Copyright© 東京らーめんブログ|美味いラーメン&つけ麺の食レポサイト , 2021 All Rights Reserved.